1200 × 4800
20150927-1
2015-12-07公開
 9月27日(日)、あだたら山の会 安達太良山相互(僧悟)台登山道整備(その1)
 02,8時7分、草履沼の脇の倒木、強風が吹くことが多かった今年、
倒木も多かった。
01,8時2分、馬返しから 右折し、湯川の橋を渡る。
04,この倒木も 以前からのもの 今回処理した。
03、この倒木は以前からのものだ、今回 MTさんがチェーンソーで処理。
05,8時15分、これは今回の倒木、一箇所で数本の倒木。 06,左の倒木を 上から見る。
08,水場下の倒木。
07,05の倒木を別角度から。
 09,8時20分、水場着、ここから 相互(僧悟)台への、 
急登が始まる。
10,8時54分、角松岩、つらい登りが続くが、ここまで登ってくれば、
相互(僧悟)台まで 半分は来た。
 12,相互(僧悟)台分岐まで、更に登りが続くが 傾斜は緩くなる、
刈払い前なので、両側から草が被さっている。
 11,9時16分、見晴し岩到着、ここが相互(僧悟)台の 端っこ、
刈り払い機持参で 水場から1時間を要した。
 13,相互(僧悟)台分岐手前、左の藪辺りが、旧土湯スキー場の食堂跡らしい、ラーメンと カレーくらいしか 無かったという話。
14,9時49分、到着 ここが相互(僧悟)台分岐、ここで二手に分かれて、
ここから 霧降滝方向は、SYさんが 刈払いしてくれた。
 15,相互(僧悟)台分岐の上では 登山道が抉れている箇所が多い、
架橋はしているが 手入れが必要。
 16,10時15分 登山道は 溶岩堤防に登る、登ったところが、
(下)一本松。
 17,溶岩堤防の最上部、間もなく (上)一本松、
紅葉が現れ始めた。
 18,10時45分、(上)一本松到着、登山道は ここから水飲み場(東鴉川源頭)まで 下りとなる。
 19,正面奥の 箕輪山南側斜面に 「一ツ眼(ひとつまなこ)」、
が見えている。
 20,11時10分、水飲み場上の 雪渓下端、
から 作業開始。
21,11時13分、笹平班は まず昼食。
 22,笹平下の登山道、今年は春の刈払いしていなかったので、
両側から笹が被っています、作業前の写真。
( 続く )
2015-12-07,14:51