1200 × 4800
20150809
2015-08-24公開
 8月9日(日)、あだたら山の会、安達太良山 籠(篭)山ルート整備作業
 02、ツリガネニンジン、シャジンとも。
ただ シャジンは ツリガネニンジンの 高山形を言うとか、花がわっかに付いていないとか いろいろ言われています。
  01、アキノキリンソウ 似た花 オトギリソウとの違いは 葉っぱの先が とんがっていること。
  03、ツリガネニンジンは こんな具合に 勢至平登山道にはみ出して 咲いています。スマホで撮影中。
  04、ハクサンシャクナゲ、今年の実と 来年の花芽が こんなに沢山。場所は 籠(篭)山ルートの途中。
 06、Tさん 作業中。
 05、Mさん作業中。
 08、11時57分、ハンノキ林を出た所で今日の作業終了 雨具のままで。
07、作業後 さっぱりして 明るくなったハンノキ林の登山道。
09、ホツツジ(穂ツツジ) の花。
10、とても美味しい アカモノ の実。
 12、13時53分、小屋からは お茶出して頂いて、桃も切って頂いて、
昼食終えて、雨具脱いで、下山開始。
11、12時30分、くろがね小屋に向かう途中、 晴れた。
 13、小屋のすぐ下で見つけた ニホントカゲ 、
しっぽが青いので、幼体だと言います。
以下は ウィキペディアの ニホントカゲ。
14、今年初めての リンドウの蕾。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8B%E3%83%9B%E3%83%B3%E3%83%88%E3%82%AB%E3%82%B2
 15、下から1本めの 馬車道途中から 多分江戸時代の登山道「牛道」、調査予定中。
16、15時54分 無事下山しました。
17、スキー場で見つけた、コバギボウシ、白花 は とても珍しい 貴重品。
(終) 2015-08-24,11:58