1200 × 4200
20150705
2015-07-16公開
 7月5日(日)、あだたら山の会 籠山ルート 登山道整備
 01、工事材料は、青木荘提供、勢至平分岐へは、
温泉管理会社のご好意で運んで頂いた。
02、工事材料は 複数回に分けて、設置現場へ運び込んだ。
03、工具は 手工具の外に チェーンソーや電動ドライバーなど持参。
 04、組み合わせた板はビス止め、板の両端は地中埋め込みや、
岩の間に挟み込んであって動かない。
 06,ここの登山道は ここのように深く抉り込まれていて、
渡り板や足場が不可欠だ。
05、材料の切断。
07、工事中。
08、両側に 堀込み設置された足場。
10、溝状に抉れた道に連続して設置された足場。
11、滝壺状の箇所の足場板。
09、深い穴に掛けられた「橋」。
12、これも 深く抉れた場所の足場板。 13、長い溝状の箇所なので、足場板の連続。
14、工事中。 15、完成形。
16、これは別な足場。
17、刈払い作業も 勿論実施しました。
18、解散式、まだ雨具着用している人もいる、集合写真の前。
19、咲いていた高山植物、これは コメツツジ。
20、勢至平の ヤエハクサンシャクナゲ、これが福島県の花、貴重品。
(終)
2015-07-16,18:12